大阪市北区、南森町エリアの賃貸と売買と管理なら地元で安心の天満不動産へ。お部屋探しから貸事務所、中古マンションの不動産売買(購入・売却)まで幅広い守備範囲で頑張ります。

賃貸マンションのFAQ

お部屋探しをされる際にお客様からよくいただくご質問をまとめました。こちらに記載していない内容でもお電話、フォーム等でお気軽にご相談ください。

マンションを借りるのが初めてで心配です。
春先はほとんどの方が初めてなので心配ご無用です。弊社では初めてのお客様でも安心できるようにアットホームな雰囲気を大切にしていますし、大阪で一番フランクな相談しやすい不動産屋を目指しています。
まず何から始めればいいですか?
まずは親御さんなどの同居の方に伝えてください。そしてお金の準備をしてください。
次に何をすればいいですか?
住みたいエリアを探してください。安全で便利で人気の場所は高くなりますし、そうでなければ安くなります。築年数や設備や階数は妥協しても、治安>駅距離>方角は妥協しないほうがいいと思います。
家賃は月収の何%くらいが適切でしょうか?
家賃だけでなく管理費・共益費、駐車場代、駐輪場代なども含めて月々の固定費を無理なく支払い続けるには、手取り月収の30%ぐらいが家賃の目安と言われています。
ただこれは無理なく支払っていけるギリギリの目安であって、生活に余裕をもたせようとすると25%くらいが妥当かと思います。
「駅から10分」ってどれくらいですか?
徒歩については80mを1分として計算するように不動産の表示に関する公正競争規約で定められており10分だと800mになります。
細かい話をすると1分未満は切り上げますので720mから800mまでが10分圏内、これは直線距離でなく坂道や歩道橋、信号などの待ち時間は含まれないため、実際に歩いた場合は表示よりも時間のかかることが多く、さらに地下鉄の駅の場合は最寄りの地上出入口からのカウントになり地下に入ったものの長い地下連絡通路を歩く場合があります。
間取りの「S」「N」って何ですか?
「S」「N」は納戸を意味します。「建築基準法」で定められている採光基準や換気などの基準を満たしていないため「居室」表示ができない部屋については「納戸等」と表示しなければなりません。
低層階では納戸でも高層階では居室の場合などもあります。同じような理由で広さによって「L」「D」に別れるため、見た感じは3LDKなのに表記では3SDKなど知っていると掘り出し物を探し当てることができます。
どのくらい前から探し始めたらいいですか?
まずはポータルサイトで相場をおさえてください。明らかに安すぎるのは釣り物件か事故物件です。その上でご希望条件などがはっきりしていれば比較的早期に、ポータルサイト見はじめて2ヶ月、問い合わせて物件資料見はじめて1ヶ月ほどで見つかります。
解約予告が1ヶ月なのですが、次を探すタイミングを教えてください。
解約通知を出すと翌月には絶対に退去しなくてはなりませんし、できないと違約金の話になります。つまりは多少は2重家賃が発生しても次が決まってから解約通知は出すようにしましょう。
実務的にはフリーレント交渉しつつ次の物件の入居申込を入れて審査を通過した時点で解約通知を出しましょう。
家賃や条件交渉はしていただけますか?
もちろんお客様の立場に立って交渉させていただきます。ただ、アレもコレもは無理な話になりますので常識の範囲内での交渉とさせていただきます。
保証人がいないのですが?
最近は個人情報保護法や民法改正もあって、人的保証の意味合いがなくなって来ました。実務的にも家賃保証会社の利用が促進される傾向がありますのでご安心ください。
無職なのですが?
無職の方でも引き受けてくれる家賃保証会社も存在しますが多くの場合は預金通帳のコピーを求められます。先にアルバイトでもお仕事を探し、安定した収入を確保されたほうがいいでしょう。
年金生活者なのですが?
年金にも国民年金から厚生年金・共済年金にはじまり企業年金に至るまでいろいろな種類がありますのでご相談ください。
保護受給者なのですが?
弊社「あんぜん・あんしん賃貸住宅登録店」につき、行政とタイアップして福祉物件のご紹介をさせていただきます。
水商売ですがアリバイ会社使ったほうがいいですか?
どうしてアリバイ会社が必要でしょうか?どのようなご職業であれ働いて収入を得ることに後ろめたさは必要ありません。
家出中(いえでちゅう)ですがなんとかなりませんか?
あなたが未成年で弊社が空き部屋をとりあえず用意すると未成年者略取誘拐罪に問われます。まずは家出人捜索願が提出されていないかも含め最寄りの警察署でご相談ください。あなたが保護されるべき人である場合は保護されますのでご安心ください。
(あなたがこどもでわたしがおうちをかってによういすると、わたしがおまわりさんにつかまります。あなたがまもられないといけないこどもであるばあいは、すべてのおとながあなたをまもりますのでちかくのおとなにそうだんしてください。)
他社でトラブっています。助けていただけますか?
他社で嫌な思いをされたお客様のご来店が多く、その度に業界の根深さを実感し悲しい気持ちになります。
脅迫まがいの電話やよくわからないままに説得されそうな気配なら、まずは落ち着いて「宅建業法47条の2、宅建業法施行規則第16条の12」を調べ印刷した上で、トラブルになっている業者にも口頭で「宅建業法47条の2、宅建業法施行規則第16条の12を知らないのですか?大阪府建築振興課宅建業指導グループに行きますよ。」と、さらにお金が絡んでいるのなら「返金先を伝えるので私の口座に返金してください。」と伝えてください。決してお店に出向く必要はありません。

外出することが多いため ご相談とご来店予約はお問い合わせより お願いします。

PAGETOP
Copyright © 大阪市北区/天満不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.