お知らせ・ブログ

2020.01.04お部屋探しの方へ

この時期、土地勘のない新生活者をターゲットに不人気エリアを紹介したり、時間的制約がることを逆手に即断即決をせまってはキャンセル時に違約金を請求するなど、お行儀の悪い業者がいますので充分にご注意ください。ポイントや対策方法を簡潔にまとめました。

鵜呑みにしない

何を尋ねても“自信を持ってオススメします!”疑問を投げかけても“大阪ではこれが普通です”と答えます。少しでも疑う目を持ってください。

即断即決はしない

たとえ1時間でもいいです。一旦お店を抜け出してコーヒーでも飲みながら、物件の事や街の事をネットで冷静に調べましょう。

違約金

キャンセル時の申込証拠金などの違約金請求は一切が無効です。契約前のキャンセルで請求できるのは交通費や謄本取得費などの実損額のみであって、たとえ重要事項説明後であっても契約書にサインするまでは違約なしにキャンセル可能です。

おとり物件

おとり物件は物理的に現地集合は不可能なため、内覧は現地集合にしてもらいましょう。

大阪の人を探す

年賀状しかやりとりのないレベルでも、友達の友達レベルでも構いません。いろいろと教えてもらってください。